Rescue always – Safety first of all

2021公認スキーパトロール検定会

  • HOME »
  • 2021公認スキーパトロール検定会

【事業の目的】
 本検定会は、公認スキーパトロール検定規程に基づき、スノースポーツを楽しむすべての人々に、高品質で安全・安心なサービスを提供できるスキーパトロールを認定することを目的とします。
【会期】 2021年2月26日(金)~2月28日(日)
【日程】(会場の都合等により変更になる場合があります)
第1日目 2月26日(金)
10:00 役員集合・検定会役員会議(本部宿舎)
15:00~16:00 受検者受付
16:00 開会式
17:00~18:30 理論試験
18:30 夕食
第2日目 2月27日(土)
07:00~07:30 朝のつどい
07:30~08:00 朝食
09:30~11:30 実技テスト(搬送種目)
12:00~13:00 昼食
13:00~15:00 実技テスト(基礎種目)
16:00~17:30 ロープ操法・救急法オリエンテーション
18:00~19:00 夕食
第3日目 2月28日(日)
07:00~07:30 朝のつどい
07:30~08:00 朝食
09:00~11:00 実技テスト(ロープ操法・救急法テスト)
12:00~13:00 閉会式・合格発表・諸手続き
【費用】
検定に係る費用はすべて受検者の自己負担となります。
① 申込み時に支払うもの 検定料 10,000円
② 合格後に支払うもの 公認料8,000円、登録料1,000円、バッジ代2,000円
【申込方法】
 参加希望者は、本連盟会員管理システム「シクミネット」で今年度の会員登録を行い、会員登録料決済後、「シクミネット」マイページからお申込みください。参加申込みは、参加費(検定料)のお支払い完了をもって正式に参加確定となります。支払期限までに参加費が決済されなかった場合は、申込みが取り消されます。参加費お支払い後の返金はできません。申込み後の変更はできません。
 「シクミネット」からお申込みが出来ない場合は、所属クラブまたは所属加盟団体にご相談ください。
【申込み受付期間】 
2020年11月19日(木)~12月3日(木)
加盟団体は受検資格確認後、12月10日(木)までに「シクミネット」から承認を完了させてください。SAJ本部で確認後、不備がなければ12月24日(木)を目途に、参加費支払いの連絡が、シクミネットマイページに登録したメールアドレスに届きますので、支払期限までに決済を済ませてください。
【参加費支払期限】
参加費支払いのメールが届いた日から2週間以内。参加費支払いのメールがイベント開始前から2週間以内に届いた場合は、イベント3日前迄。
【養成講習修了報告書】
 公認スキーパトロール養成講習の有効期限は3年間です。ただし、2020年度養成講習の有効期限に関しては、特別措置として4年間です。
 2020年度養成講習を修了した受検者は、申込みの際に「2020特別措置」のチケットで申し込み、加盟団体は「2020特別措置」の対象者であることを確認し承認してください。
2019年度までに養成講習を修了している受検者は、申込み時に養成講習修了報告書をPDFファイルでアップロードしてください。
受検年度に養成講習を修了予定の受検者は、検定会当日受付時に養成講習修了報告書(写)を提出してください。
 加盟団体は、受検年度に養成講習修了予定の受検者リストを、12月10日までに、エクセルファイルで、会員番号、氏名、イベント名、会場を付記の上、E-mailでSAJ事務局教育本部に提出することとします。
【赤十字救急員認定証、救急Ⅰ課程修了証、医師・看護師・准看護師・救急救命士の免許状】
①有効期限内の赤十字救急員認定証(両面)(有効期限5年間)
②救急Ⅰ課程修了証
③医師免許状、④看護師免許状、⑤准看護師免許状、⑥救急救命士免許状
上記①~⑤のいずれかをお持ちの受検者は、申込み時にPDFファイルでアップロードしてください。

(※)新型コロナウイルス感染拡大に伴う特例措置
公認スキーパトロール受検資格要件の赤十字救急員認定証について、新型コロナウイルスの影響により、公認スキーパトロール検定の申込み期日までに、赤十字救急員養成講習(3日間)が受講できず「赤十字救急員認定証」が取得できない受検者については、申込み時に認定証がなくても受検を可能にする特例措置を取ります。ただし、赤十字救急員養成講習が再開された時点で速やかに受講し、修了者に付与される「赤十字救急員認定証」を、2021年5月31日までに加盟団体経由で、SAJ事務局にE-mailで提出できる場合にのみ適用されるものとします。

【申込み時必要書類】
・スキーバッジテスト1級以上の合格証
・有効期限内の養成講習修了報告書
・有効期限内の赤十字救急員認定証(両面の写)、救急Ⅰ課程修了証又は、医師・看護師・准看護師・救急救命士の免許状
必要書類は申込時にPDFファイルでアップロードしてください。アップロード可能なファイルは1つだけになります。複数ファイルの提出が必要な場合は1ファイルにまとめてアップロードしてください。
【検定会当日必要書類】
① 本年度のSAJ会員証又は「シクミネット」マイページの資格情報画面のコピー
② スキーパトロール養成講習修了報告書(写)(受検年度に養成講習を修了する受検者)
③ 有効期限内の赤十字救急員認定証(両面の写)、救急Ⅰ課程修了証(消防学校において135時間以上の教育を受けた者)または、医師・看護師・准看護師・救急救命士の免許状(写)
【携行品】
「日本スキー教程安全編」「2021年度教育本部オフィシャルブック」「2021年度資格検定受検者のために」筆記用具、保険証、スキー用具、ヘルメット、トレーニングウェア、ロープ(外径7.0~12.0mm,長さ5m,材質はロープ検定種目 [日本スキー教程安全編] に適したもの1本)、三角巾(105cm×105cm×150cm,2枚),保護ガーゼ2枚,アキヤボート流れ止め、止血帯用丸棒(直径12-15mm,長さ20-25cm程度)
【宿舎】
会期中及び前後の宿泊については、各自で手配をお願いします。希望があれば現地連絡先でで宿舎を紹介します。期間中の遅参・早退・欠科目は認めません。
【費用】
リフト料金は各自負担
【その他】
・実技テストではヘルメットを着用すること。
【欠席連絡】
 欠席の場合は、所属の加盟団体(都道府県スキー連盟)と現地連絡先に、氏名、会員番号、イベント名、会場、チケット名を連絡してください。
加盟団体は、会員からの欠席連絡を受け、氏名、会員番号、イベント名、会場、チケット名を、SAJ事務局教育本部にE-mailで連絡してください。

第1会場
【会場】北海道・ルスツリゾート
【本部宿舎】ルスツリゾートホテル
〒048-1711 北海道虻田郡留寿都村字泉川13番地
TEL 0136-46-3331
FAX 0136-46-3229
【現地連絡先】
岡部 秀文(おかべ ひでふみ)
MAIL hokuryu@ctux.cun.ne.jp
携帯電話 090-8899-1665

第2会場
【会場】福井県・九頭竜スキー場
【本部宿舎】 国民宿舎パークホテル九頭竜
〒912-0217 福井県大野市角野14-3
TEL 0779-78-2326
FAX 0779-78-2334
【現地連絡先】
前田 初志(まえだ はつし)
MAIL hatsushi.maeda@gmail.com
携帯電話 090-6819-6236

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP